その他工具 

日立 インパクトドライバー WH14DBAL
2010年11月、とうとう下のインパクトが壊れてしまったので、購入、最近の大工仕事はインパクトが無いと仕事にならない。必要に迫られ、即購入。
目立つように黄色にしてみました。
日立 ハンマードリル DH-18PB
コンクリートの穴あけはやっぱりハンマードリル、カールプラグを打ち込む程度なのでこの機種で十分。
シンワ レーザー墨だし Neo41 76420
精度は2級だが、人の制度はそれ以下、現場では、基礎の墨だし、水平の水墨非常に便利である。受信器もセットで購入したので、屋外昼間でも使える。
日立 充電式インパクトドライバー WH12DMR
最近では14.4Vが主流だが、バッテリー充電器を変えたら、今まで使えなかったバッテリーが復活、まだまだ使えるので、インパクトは当分買い替えの予定なし。
2010年11月
スイッチの故障で、本体は廃棄、バッテリーも寿命に近いが充電器と共に工場用に常用で使用。
日立 インパクトドライバー WH12VC2
電気のインパクトドライバー、現場で金物を取り付けるのに、充電式ではバッテリーがたまらないので購入したが、この機種は非常に使いにくい。
バランスが悪く、パワーがありすぎ、ビットが直ぐに折れてしまう。
日立 充電器 UC18YL
WH12DMRに付いていた充電器が壊れ上の機種の物を購入、バッテリーが復活し、充電器でこれほどバッテリーの寿命が変わるのか驚いた。
マキタ 充電式インパクトドライバー 6916D
画像が無いが、ニッケル水素バッテリーの最初の機種、これもバッテリー4本あり、全てのバッテリーが寿命と思いきや、バッテリー充電器を新しく変えたら、全てのバッテリーが復活、どうやら充電工具って、日立もマキタもバッテリーよりも、充電器が壊れるらしい。
マキタ 充電器 DC-1414
急速充電ではないが、老朽化したバッテリーにはこれの方が良いらしい、バッテリー4本復活。
マキタ 高圧洗浄機 MHW-710
塗装の下地調整には欠かせない、パワーは十分だが、ノズルが貧弱なのが気になる。